ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.03.14 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.12 Saturday

長女たちの作品群

__.JPG
長女のあけまして。。。のあいさつです。
文章の流れがめちゃくちゃです。
ちなみに、左にいるのは僕が描いたリカちゃんです。
リカちゃん人形は、年末にお義母さんが持って来てくれました。
ありがとうございました
真中付近の赤いのは次女が書いた人の顔です


__.JPG
これは確か、
次女が週に1回行っている保育園で作ったものです。なかなか綺麗です。


__.JPG
裏には謎のメッセージが
「みきおへ コマはたいせつだよ のぞみより」
わけが分かりません。
何故コマが大事なのか、
何のために妹の名前をかたっているのか?
本人も分かってないでしょう

__.JPG
これは幼稚園で作り方を習ったモモンガです
一回折るだけだけど、とてもシンプルです


__.JPG
裏には「お父さん あげる」のメッセージが。
相変わらず「と」の字が変です。
いつになったら、まともにかけるのでしょうか。
まあ、気にする程のものでもないとは分かってますが、気になる。


__.JPG
これは長女と次女の合作。
緑のグルグルは次女が描いたものです。
本人が言うには、バネだそうです。


__.JPG
このサンタさんは、長女の指導のもと、僕が作ったものです。
顔を描いたのは長女。
幼稚園で習ったそうですが、ほんとにサンタさんにしか見えないから不思議


__.JPG
ツイートしましたが、
これは年末に僕が帰省する時に長女が作ってくれたものです。
「これをわたしだと思ってだいじにしてね」と言って渡されましたが、
持って帰るの忘れてました

どうでもよい内容のブログですが、
全部の投稿に15分だから、
まあいいか。

2013.01.12 Saturday

1/8火曜日

__.JPG
夕方、多摩川で愛娘達と凧揚げをしました。
あいにく風がなかったので、凧を上げるため、
二人とも一直線に走っていきました。
次女は途中でお父さんがいないことに気づいて、
泣きながら戻って来ましたが


__.JPG
河川敷の行き止まりで、やっと長女を捕まえました。
地面に糸がぐるぐるとからまっています。
凧を揚げようとして、一体どういう工夫をこらしたのやら


__.JPG
そもそも、凧が揚がらないのに、
なんでこんなに糸が出ているかが不思議だよ、お父さんは。
そんなことを言ってもしょうがないので、
せっせと糸を巻きます。


__.JPG
揚がらない凧に飽きた愛娘達は
夕陽に向かって石投げです。
しかし、こんな景色が彼女達の原風景になるのなら、
良い所に住めて良かったなぁ、と思います。
高校生とかになったら、彼女がどんな甘酸っぱい思い出をこの河原で作るのかとか考えたら、気が遠くなりそうです。
2013.01.11 Friday

大晦日の夕焼け

__.JPG
大晦日の東京の夕焼けはとても見事でした
愛娘達と一緒に、しばらく空の変化を眺めていました



__.JPG
夕焼けにインスパイアされた長女が
後で書いた絵がこれです
三本の光の筋がとても強く出た時間がよっぽど印象的だったのでしょう。
2013.01.10 Thursday

1/7月曜日 初詣で

__.JPG
今更ですが、家族で、布田天神に初詣に行きました。
一応、太宰府天満宮の氏子なので


__.JPG
長女のおみくじは大吉


__.JPG
次女は吉。ちなみに愛妻は末吉でした。
僕は太宰府天満宮の近くで育って、
もう一生分のおみくじをひいたので、
大きくなってから引いたことはありません


image.png
生きとし生けるものが、それぞれの生を全うできますように
2011.07.08 Friday

ブログ引越します

ついろぐ
http://twilog.org/oga390
に引っ越します。

投稿が、ツイッターの方が便利なのと、
それをまとめてくれる、「ついろぐ」があるので、
これからは、そちらでご覧いただけると幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます〜
Powered by
30days Album
PR